結婚式のゲストは、ネクタイ選びが最重要!

ネクタイはベーシックにする

結婚式のネクタイで悩むなら、基本に忠実にしておくと無難です。基本的にはお祝いの席ですので、白いネクタイをするのが普通です。若い人だと明るい色物や柄物を選ぶこともあり、深くこだわらないこともあります。しかし、格式のある結婚式の場合などは、ネクタイの色でトラブルになることもあり得ます。そうならないように、基本の礼服を着ていくことが大切です。特に会社の仲間の結婚式など仕事が絡む時の結婚式では、礼儀を重んじることが大事です。礼儀知らずと思われると、そのあとの仕事に支障があるかもしれません。そうならないように、礼儀を忘れないようにしましょう。ただ、砕けてもいい雰囲気であれば、白系のネクタイであれば問題ないです。

失敗しないネクタイ選び

結婚式のネクタイ選びで失敗しないためには、一緒に参加する人を参考にすることが重要です、他に参加する人が礼服の白いネクタイをつけているのに、一人だけ柄物のネクタイでは浮いてしまいます。他の参加者が選ぶネクタイを参考に自分も選びます。一人だけ白いネクタイでも浮くことがありますので、事前打ち合わせは大事です。仲間内で同じような服装にすることもありますので、できる限り外れないようにしましょう。また、ネクタイは派手な柄物を避けることが大切です。柄がなく明る色であれば、着こなすことは難しくありません。しかし、柄物になると、スーツも選ぶのが難しくなります。ネクタイを選ぶなら、明るい色で派手な柄がないものを選ぶと失敗しにくいです。